赤ちゃんが生まれて間もない頃、おむつを替えたりお風呂に入れたりすることは、ママじゃなくてもそばにいる誰かがしてあげてたら赤ちゃんはご機嫌ですよね。ですが、早い子だと4カ月頃から、今までお風呂もご機嫌にパパと入っていたのに、泣いたら誰かがあやしてくれたら泣き止んでいたのに、「ママじゃなきゃだめなの~」て急にご機嫌斜めになる事ありませんか?

そして、ハイハイが出来るようになるとずっとママの後ろを追いかけてきて、少しでも姿が見えなくなると大泣きする・・・

それは、しっかりママやパパを認識し始めた証拠なのです。特に赤ちゃんにとってママは特別な存在で、ママにとってもそれはこの上ない喜びなのですが、家事をするにも泣かれ、お出かけするにも預けられず、24時間ずっと赤ちゃんと一緒だと、ストレスいっぱいになってしまいますよね。

そんな人見知りや後追いの時期、ママは「いつまでこの状態が続くの?」と不安になりませんか?

少し赤ちゃんと離れて、ゆっくりしたい。自分の時間がもっと欲しい。きっとどのママも感じることだと思います。だけど、大泣きするわが子と離れて自分の時間を取っても、子供の事が気になって自分の時間を楽しむことはできないはず。

そんな時は、もう「こんなに、自分を必要としてくれるのは今しかない」と開き直って、赤ちゃんが自然と離れて行くまで傍にいてあげる事が一番です。それでも、トイレ等どうしても仕方ない時は「ちょっと待ってね。すぐ行くよ。」と声をかけ続けるだけで、知らない間に落ち着いて泣き止む日も出てきます。

とはいえ、本当にこの時期は辛いですよね。頭では分かっているのけど、イライラが止まらない日もあります。そんな日は抱っこして家の周りを1周するだけでも良いので、お散歩に出てみてください。

きっと気持ちがすっきりして、ママも赤ちゃんも笑顔を取り戻せるはずです。