無事に産まれて来たと思ったらすぐに、人間界での生活が始まります。

分娩台にママがいるうちに初乳を飲ませもぉ、その時点で赤ちゃんはママのおっぱいを探し、吸えるから不思議です。
いざ、病室へ。
慣れない育児にママはあたふたしてる中赤ちゃんは一生懸命泣きます。母乳を飲ませると泣き止み、オムツを替えると泣き止み、抱っこすると泣き止む。単純作業ですがこれが休む事なく続きます。

退院後家へ帰ると病室との環境の変化に泣き出す赤ちゃんもいるでしょう。今日からは家族で協力して乗り越えていかなきゃいけないのです。夜間の3時間起きの授乳。

母乳がでないと悩んだり、乳首が痛くてケアしたり。

オムツ替え、我が子の為ならと思い一生懸命頑張ります。赤ちゃんが寝た時にママも寝る。そんな生活で最初は良いと思います。最初から全て完璧にできるママなんていませんもんね。

それからどんどん月日が経ち日に日に笑うように。

これがまたたまらず我が子が笑うとママも笑顔になるものです。そして「あー、うー、」と言葉も喋るように。また、これも会話ができたと成長が嬉しいものです。

3ヶ月に入るとすぐに100日のお祝い。ママはせっせと料理を振る舞い我が子はお食い初め。食べ物に苦労せず大きくなれますように。それから今はスタジオ写真を撮りに行く方が多いですよね。また、これが衣装がたくさんあって悩みます。プロが撮るとなんでこんなに可愛いく笑うの?てぐらい笑います。

そんな事もさておき、早い子は寝返りを初めます。初めて寝返りできたかと思えば楽しいのか何度も何度もします。それからハンドリーガードもはじまりついについに自分の手に気づき手をじーっと見つめます。指吸もします。両手に気づく頃には手混ぜもします。

来月はどんな成長があるかな?家族全員楽しみとなるでしょう。