ティーライフどくだみたんぽぽ茶とは

 

 

妊娠中や授乳中のママたちに人気なのがたんぽぽ茶。

 

母乳育児を理想とする方や、母乳の出を願うママにポピュラーな商品となっています。

 

そんなたんぽぽ茶に、ミネラルをたっぷり含んだどくだみ茶をブレンドしたのが、ティーライフのどくだみたんぽぽ茶。

 

中国吉林省の寒さの厳しい過酷な大地で育ったタンポポの根を使い、ポリフェノールたっぷりの黒豆とビタミンやミネラル、ママに不足しがちな鉄分を豊富に含んだどくだみ茶がブレンドされています。

 

どくだみは「毒痛み」と呼ばれ、古くから冷え性予防、血行促進、デトックスなどの効果があると言われていますね。

 

アレルギー体質のママや、喫煙経験のあるママの中には、どくだみのデトックスによって健康的に体質改善できる事を期待して飲んでる方も多いようです。

 

さらに、妊活中の方にも女性のめぐりを応援する成分が入っているのでオススメです。

 

どくだみ茶にありがちのクセが少ないので、ティーライフのどくだみたんぽぽ茶は、アイスでもホットでも楽しむことができます。ゼロカロリーだから、出産後、体型が気になっている方にもオススメします。

 

商品詳細

項目 内容
商品名 どくだみたんぽぽ茶
販売元 ティーライフ
原料 たんぽぽ根(中国)、発酵ギンネム・黒豆(国産)、どくだみ(中国)
価格(税別) 1,592円
内容量 30袋
コスパ 1袋あたり53円
製造・加工 日本
送料 300円(税込)
送料無料の条件 税込2,500円以上のお買上げ
その他特典

 

「−」は記載なし。

 

ティーライフどくだみたんぽぽ茶を飲んでみた感想と評価

 

 

それぞれの項目ごとにレビューしていきます!

 

ティーライフどくだみたんぽぽ茶の味と飲みやすさ

 

たんぽぽ茶としては非常に浅めで軽くて飲みやすいです。「どくだみ」と名前が付いていますし実際どくだみの葉がブレンドされているのにクセが全くありません。

 

逆に言うとちょっと味気ない感じがする方もいるかもしれませんが、それだけにゴクゴク飲めてしまいそうです。

 

香りはどくだみのわりには嫌な臭いもありません。ちょっとした健康茶の香りがする程度といえます。抽出前の茶葉のほうが香りが強いです。

 

1袋をポットに入れてお湯を入れて2杯分たのしめます。ポットの2杯めはかなり濃い味になっちゃってました。この辺は調整してみましょう。

 

作り方

三角形の紐なしのティーバッグです。いわゆるテトラバッグというものですね。

 

こちらをポットに入れて500ccのお湯で抽出すればよいです。3分ほど蒸らすぐらいがちょうどよいです。

 

あくまで主観です!他と同じタイミングでの飲み比べをしてるわけではないので
飲みやすさ  どくだみの割に飲みやすい
濃さ  濃さは薄い気がしますね
香り  香りはあまり感じませんでした
苦味  意外と苦味は感じません

 

 

ホットが基本です

 

「どくだみ」たんぽぽ茶なので熱めのお湯で飲むのがホッとする飲み方かと思います。

 

けど、アイスでも頂けるということで冷やしてみました。グラスポットを冷蔵庫で冷やせば良いです。

 

 

ティーライフどくだみたんぽぽ茶の保存しやすさ

 

こちらもジップロックなので保存はOKです。問題ありません。

 

 

ティーライフどくだみたんぽぽ茶の価格・コスパ

 

30袋入って1,592円(税別)となっています。なので1袋53円となります。1袋で2杯楽しめるので26円ぐらいと思えばよいのではないでしょうか。

 

コスパ的には平均ぐらいです。ただティーライフのたんぽぽ茶シリーズの中では送料300円がかかっちゃうタイプです。

 

 

総合的などくだみたんぽぽ茶のレビュー

 

どくだみ茶というのを忘れてしまうぐらいどくだみ感が無いかなーと思います。そのためとても飲みやすいのが特徴です。

 

普通のたんぽぽ茶ではなくどくだみを期待して飲みたい方にオススメですね。たんぽぽ茶が初めてという方はティーライフのたんぽぽブレンド茶のほうがおすすめですね。