ティーライフ有機ルイボスたんぽぽ茶を飲んだ口コミです

MENU

ティーライフ有機ルイボスたんぽぽ茶とは

 

 

たんぽぽ茶の原材料となるたんぽぽの根は、中国産を使うのが一般的ですが、ティーライフの有機ルイボスたんぽぽ茶では、珍しいポーランド産のたんぽぽを原料に使っています。

 

また、ルイボスティーとブレンドしているのが最大の特徴です。ルイボスティーはむくみや冷え性、アレルギー体質の改善に効果が期待できるお茶です。

 

また、ストレスを感じている方や、、安眠サポート茶としてもよく知られています。

 

たんぽぽ茶はノンカフェインで母乳で育てたい方におすすめの商品ですが、ルイボスティーとブレンドすることによって、ママたちにうれしい効果が得られるのです。

 

ティーライフの有機ルイボスたんぽぽ茶は、使いやすいティーバッグタイプ。

 

しかも、ティーバッグはほとんどの場合、石油由来の原料でできていますが、健康と環境に配慮したとうもろこし由来の成分を使っているという、細かい気配りがうれしいところです。

 

クセがないので飲みやすく、アイスでもホットでも楽しめます。

 

 

商品詳細

項目 内容
商品名 有機ルイボスたんぽぽ茶
販売元 ティーライフ
原料 たんぽぽ根(ポーランド)、ルイボス(南アフリカ共和国)
価格(税別) 1,800円
内容量 30袋
コスパ 1袋あたり60円
製造・加工 日本
特徴 天然無農薬。合成添加物・防腐剤無使用
送料 300円(税込)
送料無料の条件 税込2,500円以上のお買上げ
その他特典

 

「−」は記載なし。

 

ティーライフ有機ルイボスたんぽぽ茶を飲んでみた感想と評価

 

それぞれの項目ごとにレビューしていきます!

 

ティーライフ有機ルイボスたんぽぽ茶の味と飲みやすさ


有機ルイボスたんぽぽ茶ですが、これはたんぽぽ茶の中ではかなり美味しい方だと思います。

 

ルイボスティーは有名だと思いますが、そのルイボスの葉がブレンドされているからですね。赤みのある紅茶のような色が出ます。

 

ルイボスはマメ科の植物ですがカフェインを含まないので妊婦さんや授乳期に飲んでも問題ありません。

 

香りは当然ルイボスティーのような香りですね。これがマズいわけがありませんね^^

 

ただ本物のルイボスティーを期待されてる方には味が物足りなくなっちゃうかなーと思います。そんな方はティーライフが販売しているノンカフェインルイボスティーを買えば良いと思います。

 

 

作り方

三角形のティーバッグをティーカップにいれて200ccの熱湯を注ぎ、すこし蒸らせば完成です。

 

あくまで主観です!他と同じタイミングでの飲み比べをしてるわけではないので
飲みやすさ  クセが無く飲みやすいです
濃さ  濃さもちょうどいいです。標準。
香り  かなりいい香りします
苦味  苦味はほとんど感じません

 

 

アイスでも飲めますけどホットが基本です


アイスで飲むには水出しするか、いったんお鍋で煮出してもよいと思います。

 

あとはポットに熱湯を入れてから冷蔵庫で冷ますような感じですね。香りもいいのでアイスよりホットのほうが美味しい気がします。

 

 

ティーライフ有機ルイボスたんぽぽ茶の保存しやすさ


こちらは袋にチャックがついているので保存ができます。冷暗所で保存すればより品質が維持されます。

 

 

 

ティーライフ有機ルイボスたんぽぽ茶の価格・コスパ


30袋で1,800円(税別)なので、1袋あたり60円となります。他のたんぽぽ茶と比較して高めの部類にはいっちゃいます。

 

けど送料が無料なのでその点を加味するとコスパはいいですね!

 

 

総合的な有機ルイボスたんぽぽ茶のレビュー


ティーライフは静岡の会社でさすがお茶に関しては様々な商品を取り揃えています。

 

有機ルイボスたんぽぽ茶なので、こちらの商品は味はとても美味しく続けやすいでしょう。ゴクゴク飲めちゃうと思います。

 

同じティーライフのノーマルタイプな「たんぽぽブレンド茶」のほうはお試し10日セットがありますのでまだ試したことがない方は「ティーライフたんぽぽブレンド茶」のほうを味見してみてください。