ユニマットリケンたんぽぽ茶葉酸プラス とは

 

 

ユニマットリケンさんのたんぽぽ茶葉酸プラスは楽天でWEB販売していますが、西松屋や赤ちゃん本舗などでもよく見かける定番の商品です。

 

カフェインを気にしているお母さんにとって気軽にノンカフェインのドリンクを飲めるものとなっています。

 

さらに「葉酸」がプラスされているのがこの商品のポイントとなります。葉酸は妊娠前〜妊娠中〜授乳期まで摂取したほうが良いと言われている栄養素。

 

国からも推奨されている成分です。それをティータイムに一緒に摂取できるのは嬉しい価値だと思いますね。

 

たんぽぽ根を原料とし、葉酸をプラス、さらに黒大豆、ルイボス、小豆など女性にとって嬉しい美容成分が配合されたブレンド茶となっています。

 

普通のたんぽぽ茶では満足しない方にもおすすめしたいものです。

 

商品詳細

項目 内容
商品名 たんぽぽ茶葉酸プラス
販売元 ユニマットリケン
原料 乳糖、デキストリン、たんぽぽ根、ルイボス、麦芽エキス、イソマルトオリゴ糖、黒大豆、小豆、サンザシ、クチナシ、香料、葉酸
原産国
製造・加工
価格(税別) 1600円
内容量 150g
コスパ 1杯(3g)あたり32円
送料 500円
送料が無料になる条件 税込1500円以上のお買上げ
その他特典

 

「−」は記載なし。

 

ユニマットリケンたんぽぽ茶葉酸プラスを飲んでみた感想と評価

 

それぞれの項目ごとにレビューしていきます!

 

ユニマットリケンたんぽぽ茶の味と飲みやすさ

 

こちらのたんぽぽ茶ですがとても飲みやすい味です。というのも他のたんぽぽ茶と違って甘みが添加されているのです。紅茶ライクな飲み心地でゴクゴク飲めちゃうんです。

 

香りからしてあま〜い感じがします。甘いのが苦手じゃなければオススメです。

 

ただ説明の所にあるようにティースプーン1杯でカップ1杯のお湯だとちょっと薄いかなーという印象です。ティースプーン2杯は入れて飲みたいところです。

 

葉酸が添加されているので1日の摂取量はじょうずに調整しないといけません。

 

たんぽぽ茶葉酸プラスで言えばティースプーン1杯(3g)中に100μgの葉酸が入っています。

 

私も摂取してましたけど妊娠中は1日480μgの葉酸を摂取するのが望ましいということです。なのでたんぽぽ茶4杯ぐらいを目安にすると良いでしょう。

 

葉酸摂取量の上限は1000μgとされているので取りすぎることは無いと思いますが、他にもサプリメント等を飲んでる方はお気をつけて。

 

作り方

 

瓶からティースプーン1杯をティーカップに入れてお湯180ccほどを注いだら完成です。

 

あくまで主観です!他と同じタイミングでの飲み比べをしてるわけではないので
紅茶感  たんぽぽ茶にしては満足できる紅茶感です
美味しさ  甘くていい香り、そして美味しい
苦味  苦味はしません

 

 

ホットで飲むのが基本です


他のたんぽぽ茶は粉末ではなくてティーバッグタイプだったりするのでアイスでも飲めますけど、こちらの商品はホットが基本ですね。

 

ためしにコップに粉末を入れて冷水で溶かしてみました。一応溶けるけどうまく溶けません(; ・`ω・´) 基本はホットで飲みましょう。

 

ユニマットリケンたんぽぽ茶葉酸プラスの保存しやすさ

 

瓶を上から見るとこのような感じ。いちおうシリカゲルが入ってるんですけど1度開封しちゃうと湿気りやすいです。

 

早めに飲まれることをオススメします。湿気っちゃうとカチカチになるのでほんっとうに飲みにくくなっちゃいます。(´;ω;`)

 

 

ユニマットリケンたんぽぽ茶葉酸プラスの価格・コスパ

 

1瓶で1600円で50杯楽しめるので、1杯あたり33円でコスパが良さそうに見えます。

 

けど私としてはティースプーン1杯だと味が薄いので、もうすこし濃くつくるから1瓶で25杯、そうすると1杯66円になってコスパが高くなっちゃいます。

 

送料は1500円以上お買上げで無料(1瓶1600円なので)になります。

 

総合的なたんぽぽ茶葉酸プラスのレビュー

 

普通のたんぽぽ茶ではクセが強くて飲めない、いまいち味が薄くて長続きしなさそう・・・そんなかたにはユニマットリケンのたんぽぽ茶葉酸プラスはおすすめ出来る商品かと思います。

 

あっさりしたお茶の味わいで、甘みがあるので長く続けやすい商品だと思うんですよね。

 

デメリットは開封すると湿気りやすいのと、葉酸が添加されているので上手に摂取するようにしたいという部分です。